本文へスキップ

アクセスreport/練習報告

2019年

◀BACK  1月29日  NEXT▶

5年以上グループ
1/29(火)5年以上グループ15人の練習レポートです。

17:45~19:15河北町民体育館(全面)

①jog+二人組ストレッチ

②ミーティング

③フリーの広場
*ソフトメディシンボールを使ったドリル(できるだけ高く)

④ランニングの広場
*3グループによるペース走
(A→4周、B→5周、C→6周。1本目は70%、2本目は70→95%のビルドアップ)
*2〜4人組によるエンドレスリレー(チームで12周)

⑤マット運動の広場
*前転→飛び込み前転
*倒立前転

⑥なわとびの広場
*1分ずつ、前回り跳び→後ろ回り跳び→あやとび→交差跳び→二重跳び(30秒)

⑦どんぐりゲーム
*『はい』『いは』『どんぐり』この繰り返しです。3つのことを一瞬で判断しなくてはなりません。

⑧ミーティング

15人の5.6年生はとても頑張って練習してくれましたが、今、私は沈んだ気持ちで、練習レポートを書いています。

というのは、今日のクラブ練習で、ある子どもを、挨拶がしっかりとできていないということで、思い切り叱ってしまったからです。

私は、練習では一人一人の良さを見つけたいと思いながら、子ども達の指導をしています。個別の指導を経ながら、伸びを共に確かめて行く。その過程がとても大事になります。

指導をしっかりしないで、ダメなところばかり見て、叱る。

そういう観点で言えば、指導者としては失格です。しっかりと指導してはいない。

暴力はもちろんいけませんが、指導をしっかりして、山形から日本へ。これを合言葉に、これからも頑張って行きます。

ギャングエイジグループ
1/29(火)ギャングエイジグループ男子10人・女子14人のレポート。(担当:松田)
河北町民体育館 17:45~19:15
①全体アップ
②縄跳び
※いつもより長い時間の二重跳びは45秒、他は90秒にチャレンジ。二重跳びと駆け足跳びは特にきつそうにしていたけど、しっかり飛び続けた子がほとんどでした。
③タグ取り
※タグを取る対象を色々変えて行いました。攻めの気持ちを全員に持ってもらいたいな。
④ラン
※jog、90秒間走。
⑤体幹トレーニング
※2人1組になって、静止した相手を押します。押される側は押されないように力を入れるというものを。

各種目で各々の子供達の頑張る姿がありました。

小1・2年生男女グループ
1月29日(火)、小1・2年生男女18名キッズグループ。河北町民体育館、17:45~。担当(小林、金子た)

全体で
①ウォーミングアップ(ジョグ、ストレッチ)
グループで
②ランニングエリア(ジョグの合間に動的なストレッチや動き作り)
③縄跳び・マット運動エリア(縄跳び5種目、カエルさん、三点倒立、ゴロゴロ)
④フリーエリア(タッチ&リターン)
⑤補強(腕立てジャンケン)
⑦クールダウン(整理体操)

低学年担当は久しぶりです。ジョグで周回すれば、どんどん走り、遠ざかる!。元気いっぱいで体力有り余っていますね。でも、グループまとまって行かないと、指示が通りません。そこは気を付けよう。みんなが集まるまでの時間を全部足したら、もう一本走れたかもしれませんよ。
先の通り、走るのが大好きなグループ。ランニングエリアでの『タッチ&リターン』ルールもすぐに覚え、速く走るためのコツを研究しているようでした。また、コーンをつかみ損ね、順位が逆転する場面も見られました。変化に対応する力が育ってくれればと思います。冬の間に、縄跳び、マット運動、様々な動き作りから、いかに自分の走りを作って行くのか?。挑戦です。小林