本文へスキップ

アクセスreport/練習報告

2018年

◀BACK  12月27日  NEXT▶

12/27(木)クラブ練習レポートです。

チェリーナさがえ18:30〜19:30

◎2018年さよならSケン
(1〜3年と4年以上に分かれて)

→安食和、小林、和賀、金子拓、金子

まずもって、今日は練習場所の急な変更、誠に申し訳ありません。

連絡をしなかったというミスに気づいたのが、17:30市民体育館に着いて、市民体育館に勤めている菅井拓人コーチから教えてもらってでした。

急なラインを見て、たくさんの保護者の方が集まってくれました。ありがとうございました。車に分乗して、チェリーナさがえに移動して、今年最後の夕方のクラブ練習をすることができました。

90人近くのやる気が集まりました。今年最後なので、『2018さよならSケン』です。

画像を見てもらうとわかりますが、どちらのブロックも、熱いバトルが繰り広げられていました。

みんな、強くなって来ましたね。

最後の練習で、保護者や皆さんに大迷惑をかけてしまいましたが、よいお年をお迎えください。今年も、たくさんのご支援、ありがとうございました。(金子)

小1~3年生男女グループ
12月27日(木)、小1~3年生男女。チェリーナ寒河江、18:30~。

①バランス体幹&ストレッチ
②Sケン大会
③ミーティング

今日は練習会場、時間の変更がありました。急な対応をいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
寒河江会場は今年最後のクラブ練習になりました。締めくくりは下学年(1~3年生)、上学年(4~6年生)に分かれて、大Sケン大会です。私も下学年ブロックのプレーヤーとして参戦しました。監督発信のライン動画に、休憩ゾーンでゼイゼイしている姿が…映っております。ぜひご覧下さい。
Sケンは昔遊びです。自分も似た遊びをしてきました。その中で、協調性、優しさ(小さい子は"あぶらっこ"と言われ攻撃されない)、逃げ足などを覚えたものです。こうした遊びの中から基礎体力を養ってきたのでしょう。コンピューターゲームの無い時代でしたから。クラブ練習では、力でかなわない相手には二人で!、三人で!。吹っ飛ばされてもへこたれない!。体と心を鍛えます。長距離走のスタート直後、肘があたろうが、すねを削られようが、後ろから蹴られようが、混戦を制してトップに立つためには、こうしたトレーニングで準備をする事が大事なのかなぁと思います。痛いけれど楽しい、疲れるけれど面白い。危険行為やラフプレーは見逃しません!。来年もぜひ挑戦して下さい。
皆さん、よいお年を。
小林