本文へスキップ

アクセスreport/練習報告

2018年

◀BACK  11月15日  NEXT▶

5年以上の長距離グループ
11/15(木)5年以上の長距離グループ31人の練習レポートです。

17:45~19:15寒河江市民体育館

①膝・足首タッチドリル+ミーティング
②ストレッチ
③競歩ドリル+動的ストレッチ
④動き作り+ダッシュ
⑤ペース走7~10周(1周170m)〈14グループに分かれて〉✕2セット
*Aグループ→設定43秒/周✕10周+41✕10
*Bグループ→設定46秒/周✕9周+44✕9
*Cグループ→設定49秒/周✕8周+47✕8
*Dグループ→設定52秒/周✕7周+50✕7
⑥jog5分+ストレッチ+ミーティング

今日も県長距離記録会(11/24)めざしての実戦練習です。31人ものやる気が、長距離グループに来てくれました。

2.3人グループに分かれてのペース走です。前回の練習を踏まえて、今日のタイム設定をしましたが、どのグループもしっかりとこなしていました。一人一人、どうですか? ペース走の練習を経験することにより、自分の伸びを感じますか?
たぶん感じはじめている人は少なくないはずです。

今回も、『ノルマが終わっても余裕がある人は、プラス1〜2周フリーで行ってもいいよ。ただし、2セット目だけにしてね。もちろん、行かなくてもいいぞ。』と伝えていましたが、かなりの人が、プラスアルファにチャレンジしていました。みんなのやる気、すごいです。

グループごとに、ストップウォッチ片手に、ラップを計りながら、頑張っていました。

先頭を引っ張るペースメーカー役を、交替でみんなが務めることで、より主体的な姿へと変わって行きます。

中学生の澪蘭・瑠々花・恭太郎は、今日は部活が休みということで参加してくれました。小学生にとっても刺激になります。ありがとう。

お互いに強くなれる関係になってほしいと願っています。仲間と走ることが楽しいと思ってもらえる環境作りをさらに頑張って行きたいと思います。(金子)

3年生グループ
11/15(木)3年生グループ…16人
①長縄跳び
②氷鬼ごっこ
③ストレッチ
④ネズミとネコ
⑤リレー
⑥ひょうたん鬼
短い距離のダッシュを取りいれてたくさん動きました。今日のリレーは男子チームが一勝しました。
リードの取り方、走順の組み方に工夫が見られてきました。
今日の3年生メンバーはみんな積極的で最後までやり切る、走り切る姿勢が終始見れました。
楽しみながらも競い合うトレーニングを通して力をつけてほしいです。そのためにも意欲的に取り組んでいってくれたら嬉しいです。

小4年生男女・5年生男子グループ
11月15日(木)、小4年生男女・5年生男子16名のグループです。寒河江市民体育館、17:45~。

全体で
①ひざタッチ、足首タッチ
グループで
②ウォーミングアップ(ジョグ、ストレッチ)
③しゃがむジャンプ二人でローリング
④ラダー&ダッシュ
⑤変形ダッシュ
⑥大事なミーティング
⑦クールダウン(整理体操)

今日、怒鳴られたグループのみんなへ。
最初のミーティングで監督から話がありましたね。しっかり練習するために仲間を尊敬すると。尊敬に年齢は関係ありません。頑張っている姿を認める事こそ、尊敬に値するものです。トレーニングを楽しむ事、大いに結構。でも、ダッシュの前に集中している人へちょっかいをかけるのは…どうなのですか。大事な練習の機会を奪われました。お説教の時間も同様です。貴重な時間を返してください。大部分が意欲的に取り組もうとする姿勢が見えました。ただ、数人の思慮を欠く行動が全体に迷惑をかけました。相手を思い、認める気持ちはありますか。尊敬の気持ちはありますか。
来年以降、クラブの代表や、大きな大会出場を争う学年になります。競り合う相手がいてこそ、自分の能力も高まります。相手を認め、尊敬する。ライバルの存在が自分を強くすることを知って下さい。ふざけている時間は無いのです。小林

1.2年女子グループ
11/15(木)1.2年女子16人グループです。
17:45-19:15 寒河江市民体育館

全体で膝タッチ、足首タッチ
☆鬼ごっこ
☆馬跳び
☆リングドリル
☆リングでもも上げからのダッシュ
☆折り返しリレー2回戦
☆じゃんけん列車、逆立ち
☆体操

人数が多く指示を伝えるのが大変な位、元気いっぱいです。リングドリルでは、ほとんどの人がリズムよくできていました。ただ、リレーでは、チーム分けを学年ごと子供達にまかせてみました。
なかなか決まりません。決まっても、負けるとか相手のチームが強いとマイナスな言葉が聞こえてきました。きついようですが、勝ち負けは関係ない、最後までしっかり走ることを子供達に話しました。
やる前から、あの人には勝てないと決めつけては強くなれません。一人一人、まだまだ伸びる可能性を秘めています。いろんなことに、チャレンジしてください。
壁を使って逆立ちにチャレンジしました。できる人は4人位でした。家でも、練習してみてくださいね。
(安食)

1・2年生男子グループ
11月15日(木) 1・2年生男子グループ16人の練習レポートです。

①猫ねずみ
②片足立ち・手押し相撲
③リレー
④腕立て伏せ・手叩き腕立て伏せ
⑤ミーティング

今回はたくさん走るというような練習がなかったので、物足りなく感じた人もいたかもしれません。
そんな中もっと走りたいと思える人、素晴らしいやる気だと思います。

片足立ち手押し相撲では、りゅうと君のお父さんにも協力していただき、9人ずつに分かれて大人とも対戦してもらいました。
みんなの凄いところは、自分よりもずっと体の大きな相手に対しても楽しそうに挑戦していくことです。
スポーツではとても大事なこと。
ちなみになりと君はりゅうと君のお父さんに、りく君は5年生に勝てたそうです。

補強では、僕が言う前に腕立て伏せをし始める人もいました、凄いですね。
家でもやってるという声もよく聞きます。
他の人より速くなる方法の一つは、他の人が休んでいる時に練習すること。
多くの人が実践できています。
全員で競い高めあう環境になっていってくれたら、とても嬉しいですね。(金子拓哉)