本文へスキップ

アクセス12月15日・22日のかけっこ教室について

①14:00~14:50(年少~小2)

②15:00~15:50(小1~小4)

③16:00~16:50(小3~小6)

場所:西里農村環境改善センター



↓前々回(5月6日)のかけっこ教室の様子です。

 

 かけっこ教室(5/6:河北町民体育館)が終了しました。下記の通り、全部で82 人の参加です。すごい人数ですね。

(1)9:00〜9:50年少〜小2年コース
ア)ゴロゴロどかん
イ)ドンじゃんけん
ウ)各種ダッシュ
エ)ダッシュ王選手権

子どもの様子を見て、メニューを目まぐるしく変えました。小さな子どもを引きつけるのはなかなか難しいですね。しかし、ドンじゃんけんで『勝ったよ!』『惜しかった!』という歓声が、体育館に響き渡りました。



(2)10:00〜10:50小1〜4年コース
ア)クレージーボールドリル
イ)陸上サーキット6種目
ウ)白樺のポーズ作り
エ)ラダードリル+ダッシュ
オ)ところてん鬼ごっこ

小学生にはいい姿勢作りにがんばりました。白樺のポーズです。また、陸上サーキットと称して、姿勢が良くなるドリルをたくさんやりました。

最後はお父さん・お母さん達とのところてん鬼ごっこ。一度も捕まらなかったチャンピオンがたくさん生まれました。



(3)11:00〜11:50小3〜6年コース
ア)ラダードリル
イ)白樺のポーズ作り
ウ)ラダーダッシュ
エ)フレキシブルハードルダッシュ

小学生高学年コースは、より専門的に脚さばきの速さを求めました。

そのためにフレキシブルハードルを活用しました。フレキシブルハードルはぶつかっても、痛くありません。思いきり脚を振り降ろしても大丈夫です。

陸上大会が近いとのことで専門練習をしましたが、ジャベリックスローなども入れますので、また参加して下さいね。